FPの確定拠出年金運用経過2017年7月

株式市場は高値で安定していますが、昨日の選挙を見ると来年は少し波乱の展開になりそうな予感もします。
先月と比較し下落したのはインド株でその他は比較的安定的推移しています。

このままドル高が進んでくれると安心ですが、不確定要素がそれなりに多いので
保有資産はそのまま(スイッチングしない)で毎月の掛金配分を変更して、対応して行こうと思っています。

■投資資産の前月比
日本株:+0.1%
先進国株:+0.3%
新興国株:+1.1%
インド:-1.3%
中国:+2.9%
先進国債券:+1.2%
新興国債券:+0.5%
先進国REIT:+1.9%
コモディティ:+1.7%
全体
+0.4%

掛金配分は6月から数ヶ月の割り切りで以下に変更しています。


現在の掛け金拠出の割合(株式60%、債券0%、REIT0%、コモディティ40%)

  • JPMインド株アクティブ・オープン 30%
  • ディープリサーチ・チャイナ・ファンド 30%
  • ダイワ/RICIコモディティ・ファンド 40%

お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム