FPの確定拠出年金運用経過2017年3月

NYダウがあまりに好調なので10%程度売却(スイッチング)を行いました。中期的にみてドル高方向で良いとは考えていますが、ドルは伸びても株価は上がらず結果先進国株式のリターンは弱くなると考えています。

スイッチングでは中途半端になっていた朝日N-vestグローバルバリュー株オープンを売却、
新興国株式、新興国債券に50%づつ振り分けました。

現在の掛け金拠出の割合(株式50%、債券35%、REIT10%、コモディティ5%)

  • フィデリティ・日本成長株・ファンド15%
  • DIAM外国株式インデックスファンド(DC) 15%
  • JPMインド株アクティブ・オープン 10%
  • ディープリサーチ・チャイナ・ファンド 10%
  • 野村外国債券インデックスファンド (DC) 25%
  • インデックスファンド海外新興国債券(1年決算型) 10%
  • SMT グローバルREITインデックス・オープン 10%
  • ダイワ/RICIコモディティ・ファンド 5%

お気軽にお問い合わせ下さい

お問い合わせフォーム